スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張!ガブガレージ

前回ガブガレージではあんなことがあり・・・
ガブガレージ

その後のお話


ウィーゴ編
ガブ「ここが親方のガレージなんだ」
椛「この子おもいーーー!」

ウィーゴ編
ゆずは「ここなんだ・・(迷惑かけてないかしら・・ちゃんと挨拶しておかなきゃ)」
椛「ついたついたー!親方こんにちわ~」

ウィーゴ編
ガ「親方ー!遊びにきたぞー! じゃないちょっと教えてほしいんだけど」
椛「がーぶー おーもーいー!!」

ウィーゴ編
バニラ「親方ゆーなといってるだろう てか今遊びにきた 言っただろ 仕事してんだこっちは」
ゆ「あの~ いつもうちの子たちがお世話になってるみたいで・・」


ウィーゴ編
バ「え?  あれ アンタ”あんとき”の!」
ゆ「あーー!テディ助けて?くれた」
ガ「ん?ゆずネェ親方と知り合いか?」
ゆ「知り合いというか前にボクがテディ置き忘れたときに助けて?くれたんだよ」
ガ「へぇ~ 親方はオレのししょーなんだ!」
バ「だから親方ゆーなと言ってるんだ」
?「ドーナッツ・・・」


ゆ「改めまして ゆずはといいます。あの時はありがとうございました この子達も迷惑かけてるみたいで」
ガ「迷惑かけてねーぞ!」
椛「そだよー!」
バ「お前たちがゆーな でもまぁ迷惑ではないから大丈夫だ 俺はバニラってんだ
  で あっちで座ってるのがペインター(仮)のモカだ」
モカ「ん にぎやかでいい・・」

ゆ「そういってもらえると あ、これ食べてください~ ん、重た・・ えーーーしぇりー?」
ウィーゴ編
しぇりー「ドーナッツ、食べたいの。」ガシッ
ゆ「これは手土産に買ったものだから  というかどうやってきたの!」
し「ドーナッツ おいかけてきた みんなで食べるのに私のないの?」
ゆ「だからこれは・・」

バ「あはははは いいよいいよ そこで座って食べなー」
し・椛「わーい!!」
ガ「そんなことより親方これなおしてくれよぉ 自分でなおそうとしたらよけいこわれたみたいなんだ」

ウィーゴ編
モ「ドーナッツ好きなの・・・?」
し「うん。」

ウィーゴ編
ゆ「すいません なんか・・」
バ「いいって ゆずはもそこ座ってなー!」
ゆ「ありがとうございます」

ウィーゴ編
バ「しかしゆずはアンタ、母親みたいだな(笑)」
ゆ「なっ!」

ウィーゴ編
ガ「親方ー!しーしょーー!」
バ「わかったわかった」

モ「バニラも似たような感じ・・・」
バ・ゆ(苦笑)

椛「ドーナッツ食べたい でもこっちもおもしろそう どうしよ?」
      (あ、食べながら見ればいいんだ。頭いい!)

ウィーゴ編
ゆ「もぅ ドーナッツのために一人で出てきたの? 危ないじゃない・・」
し「ごめんなさい・・」
モ(なぜなぜ・・)

ウィーゴ編
バ「いいかガブ ここをだな・・」
ガ「はい!ししょー」

椛「はむっ、モグモグ・・」

ウィーゴ編
ガ「あーお前なに食ってんだよー」
バ「聞けよ!覚えたいんだろう!」
椛「もぐもも もっぐもぐ?(ガブのも持ってくる?)」
ガ「食べながらしゃべるなよ うん 持ってきてくれ」
バ「おい・・おしえねぇぞ? てかあれでよくわかるなお前」
ガ「きいてる!ちゃんと聞いてるから!」

ウィーゴ編
ウィー五「復活シマシターーー!」
バ「よし これでいいぞ」

ウィーゴ編
椛「タイ弐も直す?」チャキンチャキン
タイ弐「ヤメテ ソレ切レチャウ ヒィィ」
ガ「んめぇぇ」
バ「ガブお前なにしてんだ…?そんなんじゃ何も覚えれないぞ!」
ガ「はっ ドーナッツの誘惑に・・」

モ「ここ特等席・・」
し「もふもふ~この子ももふもふ~」

ゆ「ん…zzZZ」
待ちくたびれたのと気疲れでウトウトするゆずはでした




おまけ
今回挨拶のため、さすがにお留守番だったティディ
届いた服(アゾン製)を真っ先に試着
ウィーゴ編
(武器は自作)

帰ってきたゆずはも新しい服(アゾン製)を着てティディとツーショット
ウィーゴ編
(カバン・ゴーグルは自作)

comment

コメントする

Secret


キャラ紹介※リンクあります

プロフィール

ソラ

Author:ソラ
広くはない部屋に巣材の様におもちゃをつめて暗くて狭い空間が落ち着く住人達。
巣穴暮らしの住人夫婦は集めた巣材をあれこれ使い神姫達と遊びます。
はじめまして に続く

検索フォーム

来てくれた人


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。